試験申込

2019年度試験実施要項・申込 │ Guidelines

2019年度は、外国人就労適性試験 共通基礎試験の指定された日時・会場での試験を実施致しません。当試験は「法人申込」(受験者1人から申込可能)となります。
申込法人が以下のいずれかで申し込み、試験の実施・運営の一部(※)を担っていただくことで、試験の日時や、会場を任意で設定することができます。
①ビジネス文化・社会常識
②ビジネス文化・社会常識+ビジネスコミュニケーション
※法人が試験の実施運営の一部とは、試験資材の管理、試験監督(人事担当者や指導者等が担当)の配置、運営マニュアルの厳守とそれに沿った運営・実施、試験実施後の問題・答案データ等の回収・返送、名簿の作成・管理などです。

実施日:2019年7月22日(月)~2020年2月22日(土)の間に申込法人が指定する日時(※日時指定は原則1法人・1回まで。再申込可)
※申込法人が1申込で指定できる試験実施日時は1回まで。ただし、同一受験者による年度内の再受験などはできないが、再申込(試験実施日の22日前までに受験者名簿等の提出)により別日に試験を実施することは可能。
実施場所:申込法人が設置・保有する施設内で指定する場所
申込期間:2019年6月3日(月)~2020年1月31日(金)
受験料:
①ビジネス文化・社会常識:4,500円(税別)
②ビジネス文化・社会常識+ビジネスコミュニケーション:6,000円(税別)
支払方法:銀行振込
結果通知:答案返却(到着日)の1ヶ月後、申込法人の試験実施担当者へ一括送付
受験申込:申請から試験実施まで1ヵ月程度かかりますので、余裕をもってご準備ください。

国人就労適性試験 受験までの流れ │ Test flow

STEP1
試験内容確認
試験内容及び実施方法、実施日、実施場所などを確認してください。
STEP2
受験申請
受験申込を希望される法人は、2019年6月3日(月)から2020年1月31日(金)の期間に、次の手順で申請を行ってください。申請にあたっての費用は、発生しません。
①当協議会が定める「個人情報の取扱いについて」ならびに「受験申込にあたっての誓約事項」をお読みください。
②「受験申込にあたっての誓約事項」への誓約、「個人情報の取扱いについて」に同意のうえ、受験申請画面で必要事項をご記入ください。
※試験実施予定日の指定は、申請日から35日間を経過した日以降でお願いします。
STEP3
実施計画書及び受験者名簿の提出
申請受理後に審査を行います。承認された申込法人のご担当者の方に「試験実施計画書及び受験者名簿」(Excel)をメール送付します。試験日時、実施責任者、受験者名簿を確定のうえ、試験実施日から22日前までに「試験実施計画書及び受験者名簿」をメールにてご提出ください。
なお、2019年度における試験実施計画書及び受験者名簿の提出期限は、2020年1月31日(金)です。
STEP4
受験料支払
試験実施計画書及び受験者名簿の受理後、ご担当者の方に請求書を発行させていただきます。所定の受験料を銀行振込(原則、試験実施日までの振込み)してください。
※振込手数料は、申込法人のご負担でお願いします。
STEP5
試験実施
試験実施日から7日前までに試験資材を送付させていただきます。試験資材に同封されている運営マニュアルに沿って、試験実施を行ってください。
※受験票は、発行しておりません。ご提出いただく受験者名簿に基づき、申込法人で受験者管理をしてください。
STEP6
結果通知
答案返却(到着日)の1ヶ月後、申込法人の試験実施担当者へ一括送付します。

<留意事項>
●受験申請、試験実施計画書及び受験者名簿に未入力または未記入の場合、受付・審査できません。また、申込内容に誤りがあると受験することができなくなりますので、ご注意ください。
●受験料入金後は、受験科目・受験人数の変更、試験日の変更および申込・申請の取消はお受けできません。また、一旦お振込いただいた受験料の返金はいたしませんので、ご注意ください。

お問い合わせ
外国人就労適性試験に関するお問い合わせ、取材申込
外国人雇用協議会・検定事業部
TEL(代表):       (平日 時~ 時)
Mail:jaefn-test@jaefn.or.jp
PAGE TOP