会員企業数
78
2021/4/1 会員一覧

会員企業数 78社(2021/4/1)

コロナ後を見据え、2021年11月に「外国人活躍支援サミット2021」「第1回インターナショナルジョブフェア東京2021」を東京浜松町で1万人規模で開催

外国人雇用協議会は、2021年11月5日(金)、6日(土)に「外国人活躍支援サミット2021」と「第1回インターナショナルジョブフェア東京2021」を東京都立産業貿易センター浜松町館で、リアルとオンラインにて同時開催します。(ブース展示と大交流会は会場でリアル開催のみ、講演・セミナー等はリアルとオンラインの同時開催)

外国人活躍支援サミット2021
第1回インターナショナルジョブフェア東京2021

 

※開催に先立ち、ブース展示およびセミナー・就職説明会の開催を希望する企業を募る説明会を8月19日(木)にZoomとYouTubeLiveにて開催します。


本イベントは外国人の就職と活躍を支援する国内唯一無二の一大イベントです。外国人を採用したい企業、外国人材紹介会社、監理団体、生活支援企業、学校関係者、そして就職したい外国人留学生、転職希望の日本在留外国人が集います。

外国人雇用協議会では、新型コロナワクチンが普及し総選挙が終わる2021年11月には、コロナ水際対策も解除され再び外国人の入国が再開されると予想しています。

長く続いた新型コロナ対策により、多くの業界は壊滅的打撃を被りました。特に外国人材を招くことを主業とする人材業界や外国人サポート業界、教育業界はまさに青息吐息の状況です。リアルな人的交流やジョブマッチング、ビジネスマッチングも長く途絶えており、あらゆる業界がアフターコロナを待ち望んでいます。

そのような中当協議会は、アフターコロナが始まる2021年11月を一大転換期と考え、「外国人活躍支援サミット2021」「第1回インターナショナルジョブフェア東京2021」というリアルな大交流イベントを開催いたします。

今回開催する「外国人活躍支援サミット2021」では、外国人を採用したい一般企業向けに提案したいサービスを持つ企業がブース展示およびセミナーを開催します。同時に著名人や外国人雇用・サポート分野のスペシャリストが登壇する基調講演とパネルディスカッションを開催します。また夕刻には最大参加人数880名の大交流会を開催します。

「第1回インターナショナルジョブフェア東京2021」では、日本在留外国人を採用したい一般企業や人材会社が、日本在留外国人を選抜し、ジョブマッチングするためのブース展示・セミナー・就職説明会を開催します。また企業向けサポートサービスコーナーと大学・学校紹介コーナーも併設します。

また同じ会場で「第2回 EXPAT EXPO TOKYO 2021」も同時開催され、会場来場者5,000人、オンライン参加者5,000人の合計10,000人の参加を見込んでおります。

外国人活躍支援企業による国内最大級のイベント「第1回インターナショナルジョブフェア東京2021」 「第1回インターナショナルジョブフェア東京2021」を共に盛り上げてまいりましょう!

プレスリリースはこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000065366.html

PAGE TOP