日本から新共生社会をつくる
多文化を受け入れ共存していくことは当たり前。日本人と外国籍の人々が共生し合い、「利」を生み出す。共存+相互利益が揃うことで、新共生が実現。
jaefnは、ここ日本でまだ実現できていない”新共生社会”創りを目指す。
外国人雇用協議会とは
会員企業数
2024/7/10現在
109

外国人雇用協議会の活動

外国人の活躍
次世代日本人とつくる日本の未来
堺屋太一

次世代日本人と一緒に日本の未来を創出する。より多くの外国人が、日本のビジネス社会で最大限に活躍できる環境を整えることが我々の使命。「三低社会(低出産、低起業、低成長)」を変えるため、外国人の流入と定住は変革のきっかけとなる。人手不足のため外国人を受け入れる古い考えは捨て、次世代日本人を生み出すことへ舵を切ることが望ましい。

初代会長 故 堺屋 太一

最新の活動内容

最新記事

  1. 2024.7.18 お知らせ
    【会員限定】ここが変だよ日本の職場! ~びっくり仰天!日本の職場あるある~|開催のご報告
  2. 2024.7.17 お知らせ
    【NEW】賛助会員の入会受付を開始しました
  3. 2024.7.16 お知らせ
    特定行政書士長岡先生による在留資格勉強会のご案内|(2024年7月23日)
  4. 2024.6.20 お知らせ
    2024年度定時総会を開催しました
  5. 2024.6.7 お知らせ
    終了|第6回 特定技能勉強会『登録支援機関経営で考えるべきコンプライアンスリスク』
  6. 2024.5.28 お知らせ
    【共催】インターナショナルジョブフェア東京2024のお知らせ

Facebook