会員企業数
78
2021/4/1 会員一覧

会員企業数 78社(2021/4/1)

「外国人支援企業/学校が取り組むべき防災支援とSDGsブランディング」コミュニケーション戦略部会定期ウェビナー

該当する方は必見!!
・外国人材を雇用している企業関係者
・外国人を支援している人材紹介/派遣/監理団体/登録支援機関関係者
・外国人留学生が在籍している学校関係者

セミナー概要

法務省・出入国在留管理庁の統計によれば、令和2年(2020年)12月末に日本国内に在留している外国人数は288万7116人となっており、過去10年間で約70万人の増加となっています。

一方で、地震や台風、大雨/洪水等、自然災害は毎年のように発生しており、『災害への備え』や『いざという時の対応』と言った情報を在留する外国人の方に効果的に伝える必要性は、在留外国人の増加に比例して高まっています。

本ウェビナーでは、災害関連情報の発信や防災計画政策を担当されている内閣府防災計画担当参事官補佐である佐々木明彦様と外国人雇用協議会戦略担当竹内理事が登壇し、セミナーに先立って実施する国内在留外国人の災害に関する意識調査結果を踏まえて、『国内に在留する外国人にとっての防災』や『外国人を雇用する企業、支援する企業、また、学校が取り組むべき施策』等について、現状の課題や、企業・学校と外国人との認識ギャップ、今後取り組むべき方向性等についてディスカッションさせて頂きます。

今後ますます在留外国人の方々が増加し多様性を増す日本社会において、防災に関する周知や、災害発生時の対応は、より難しくなることが予想されます。

また、本ウェビナーに参加し、内閣府が推進する外国人向け防災事業にご賛同いただける方は、『内閣府事業賛同者』として外国人雇用協議会HP上で名称を公開し、内閣府事業賛同者としてブランディングが可能になります。

外国人の防災意識の現実と対応策についてご興味ある方はぜひご参加ください。

開催概要

日時
2021年12月16日(木) 11:00~12:15

主催
一般社団法人外国人雇用協議会
リフト株式会社

参加費
無料

視聴方法
お申込み完了後、別途「視聴用URL」をメールでお送りいたします。
※本ウェビナーは、Zoomを利用して実施いたします。
※インターネット環境があれば、どこからでもご参加いただけます。

お問い合わせ
本ウェビナーに関するお問合せは、メールにてお受けしております。
【リフト株式会社】info@lift-group.co.jpまでご連絡下さい。

注意事項
・開催時間、プログラムは変更となる場合がございます。
・当日までに視聴用URLが届かない場合、info@lift-group.co.jpまでご連絡ください。
・ご参加前にインターネット回線が適切につながっているかご確認ください。
・コロナウイルス感染拡大などの状況に応じて開催を中止する可能性がございます。

セミナーのプログラム

11:00 ~ 11:05 【オープニング】
当日の流れのご説明
登壇者のご紹介

11:05 ~ 11:15【第一部】事前アンケート調査のプレゼンテーション
「日本国内在住外国人の災害に対する意識調査」

11:15~11:30【第二部】防災リーフレットのご紹介
防災リーフレットの作成背景と狙いについて

11:30~11:50【第三部】パネルディスカッション
・パネルテーマ1
「災害発生を見越した、外国人材への事前準備・周知広報とは?」

・パネルテーマ2
「災害発生時に外国人雇用企業・支援企業に求められる対応策とは?」

・パネルテーマ3
「SDGs推進のために求められる、あるべき多文化共生社会とは?」

11:50~12:00【第四部】防災アプリの使用方法
防災リーフレットにて紹介されている防災アプリの使用方法・デモンストレーション

12:00~12:10【質疑応答】

12:10~12:15【エンディング】

登壇者

内閣府
政策統括官(防災担当)付参事官(防災計画担当)付参事官補佐
佐々木 明彦
1969年埼玉県生まれ。東京、兵庫、千葉などの育ち。 1995年慶應義塾大学 理工学研究科大学院卒。大学、大学院では高分子素材の光学的特性などについて研究。昭和シェル石油に入社。販売、企画、BPRプロジェクトなどに従事。労働組合(全国昭和シェル石油労働組合)専従を経て、2017年より同社広報部、2019年より出光興産広報部。2021年7月より現職。

株式会社グローバルパワー
代表取締役 竹内 幸一
1974年東京生まれ。群馬県藤岡市育ち。群馬県立富岡高校卒業後、アメリカに渡りサクラメント・シティ・カレッジ(Sac City College)に留学。カリフォルニア州立大学サクラメント校(Cal State University Sacramento)へトランスファーし、その後中退。1998年4月、外資ワイン商社へ就職。2003年、大手人材会社フルキャストへ転職。2005年、社内ベンチャーとして外国人の留学生採用支援事業部の設立に参画。2009年、事業部のMBOを経てグローバルパワー設立に参画。2010年12月、代表取締役に就任。2016年一般社団法人 外国人雇用協議会の発起人・理事。メディア掲載は、ガイアの夜明け・WBS・スーパーニュース・N スタ等の報道番組から、日経・日経MJ・日経ビジネス・日刊工業・ダイヤモンド・各地方新聞等の新聞雑誌にも多数掲載実績あり。著者『知識ゼロからの外国人雇用(幻冬舎・2020年)』

リフト株式会社
代表取締役 杉村 哲人
1979年北海道函館市出身。2002年に早稲田大学政治経済学部を卒業後、株式会社ベンチャー・リンクに入社。以後一貫して、中堅中小企業へ中期経営計画の策定立案、新規事業進出支援のコンサルティングに従事。2015年にリフト株式会社設立。現在は、外国人材活用を進める企業様の「選択肢を増やすこと」を企業運営の目的として、クライアント企業様が、従来の外国人材紹介企業や、登録支援機関に頼らない外国人材の活用を「ダイレクトリクルーティング・ダイレクトマネジメント」と銘打ち、その実現を目指してコンサルティング事業や、各種サービスの展開を行っている。

PAGE TOP